🔙

Coupon

5% discount

tablets cialis

enter on checkout: C55JL

Get it now

タダラフィルはシアリスを含む多くのED薬に使用される有効成分の名前です。シアリスは勃起不全と良性前立腺肥大の治療にのみ使用されますが、他のブランドのタダラフィルも肺動脈高血圧の治療のために使用することが可能です。シアリスはエリ・リリー・アンド・カンパニーに製造され、ジェネリックのタダラフィルは他の製薬会社によって製造されています。シアリスは、2.5 mg、5 mg、10 mg、20 mgの強さを持つ黄色のアーモンド型の錠剤として提供されますが、そのジェネリックは、他の形状、形態、および強さを持ち、さまざまな有効成分と無効成分を含んでいる場合があります。シアリスは世界中で入手可能で、通常、タブレットひとつは10ドル以上の値段がかかります。国によっては、特定のブランドのジェネリックタダラフィルの販売が制限されている場合があります。シアリスより相当安く、値段は1ドルから2ドル、またはその以下です。

Random comment:

シアリスとタダラフィルの違いは何でしょうか?

タダラフィルは、男性の勃起不全、良性前立腺肥大症、肺動脈高血圧症の治療に使用される薬です。シアリスはエリ・リリー・アンド・カンパニーによって製造され、EDおよびBPHの治療に使用されるタダラフィルのブランドです。シアリスはタダラフィルをベースとしていますが、シアリスとタダラフィルは同じ薬であると言うことは正しくありません。以下の記事では、2つの薬物の主な違いについて説明します。

ブランドと製造会社

タダラフィルとシアリスの基本的な違いは次のとおりです:後者は、タダラフィルが販売されている多くのブランドの1つです。。その他のブランドは、シプラ・リミテッドのタダシップやアジャンタ・ファルマ・リミテッドのタダリスなどです。また、多くの製薬会社は、タダラフィルベースの医薬品を個別のブランド名で登録することなく製造および販売しています。例としては、テヴァ・タダラフィル、サンドズ・タダラフィル、タダラフィル・マイランなどがあります。様々な状態の治療を目的としたタダラフィルのバージョンは、様々なブランドによって入手可能である(EDの場合はシアリス、PAHの場合はアドサーカなど)、または同じブランドであるが強度が異なる場合があります。(BPH用のタダラフィル・マイラン2.5 mg、BPH用の5mg、ED用の10mg、PAH用とED用の20mgなど)

治療対象の症状

タダラフィルは、2003年に勃起不全の治療薬として最初に承認されました。その後FDAは、2009年にPAH患者に使用することを、そして2011年にBPH患者に使用することを承認しました。当時アメリカで唯一のタダラフィルの合法バージョンであったシアリスの製造会社は、PAH治療市場に参入しないことを決定し、タダラフィルの権利の一部をユナイテッドセラピューティクスに売却しました。後者の会社は現在、アドサーカとしてPAH患者のためのタダラフィルを製造しています。

使用説明書によると、シアリスはEDおよびBPHの治療のみを目的とした薬物ですが、他のブランドのタダラフィルはこの症状に加えて、PAH治療のためにも使用することが可能です。しかし、シアリスやアドサーカを含むすべてのバージョンのタダラフィルには同じ効果があり、適応外でED、BPH、およびPAHの治療に使用できますが、患者は自分の症状に合わせて正しい用量とレジメンを使用することがとても重要です。

EDをタダラフィルで治療するための推奨開始用量は、性交の30〜60分前に服用する1つの10 mgタブレットです。BPH + ED治療の場合は、推奨用量は1日1回5mgのタダラフィルです。PAH治療の場合、推奨用量は1日1回40mgのタダラフィルです。用量とレジメンは、患者の個々のタダラフィルの忍容性、腎機能障害、心疾患などの一部の健康状態の有無に基づいて調整する必要がある場合がありますので、治療対象の症状が何であるかに関わらず、タダラフィルによる治療を開始する前に医師の診察を強くお勧めします。

シアリス/タダラフィルの形とデザイン

タダラフィルのほとんどの錠剤バージョンは、ブランド名シアリスのデザインをある程度模倣しています。たとえば、タダラフィル・スタダとタダシプのタブレットも黄色とアーモンド形、タダリスは黄色と楕円形、タダラフィル・マイランは黄色と丸形です。それでも、すべてのタダラフィルベースの薬が同じように見えるわけではなく、更にすべてが錠剤の形で提供されるわけではありません。 韓国のCLファーマによる口腔内崩壊性タダラフィルフィルムのようないくつかの代替バージョンと、ブランド名アプカリス-SXで入手可能でアジャンタ・ファーマ・リミテッドによって製造されるフルーツ風味の経口ゼリーバージョンのタダラフィルのあります。口内崩壊性フィルムと経口ゼリーは、錠剤を飲み込むのは苦手な患者、およびフィルムとゼリーを水なしで簡単に摂取できますので、タダラフィルをひそかに消費したい患者を対象としています。

タダラフィルとシアリスの価格

シアリスはジェネリックタダラフィルより高いです。ファーマシー・チェッカーによると、前者はオンラインで10ドルから22ドルの値段がかかりますが、同じ強度のジェネリック(20 mg)は錠剤1つあたりは1ドル未満の値段がかかる場合があります。 このような著しい相違は、いくつかの要因から生じます。ジェネリック製造会社は新薬の開発にお金をかけず、大規模なマーケティングキャンペーンを実施することはめったになく、生産コストが非常に低い国に基づいていることなどが多いため、カバーしなければいけない費用は割と少なく、そして製品を安く販売する余裕があるのです。低価格であるといって、必ずしもジェネリック医薬品がブランド薬よりも何らかの形で劣っているわけではありません。

利用可能なタダラフィルの強度

ブランド名のシアリスは4つの強度で利用可能です。2.5 mgの錠剤は毎日服用する薬です。5 mgは毎日または必要に応じて服用可能です。そして10 mgと20 mgのバージョンは必要に応じて使用することのみです。これらの強度は、FDAそして他の国の医療当局によって承認されており、安全で効果的であることが証明されています。タダラフィルのその他の強度は、現在FDAによって承認されていません。ただし、タダラフィルの一部の製造業者は、より高い強度、または代替強度の薬剤も製造しています。例としては、インドを拠点とするサンライズレメディによるタダリセ40mg、そしてフォーチュン・ヘルスケアによるタダリスタ40 mgおよび60 mgなどがあります。これらは、40 mgのタダラフィルの毎日摂取を必要とする肺動脈高血圧症の治療のために使用可能です。ED管理のためにタダラフィルを服用している場合は、用量を40 mgまたは60 mgに増やすことはお勧めしません。より高い用量でも比較的安全ですが、通常の20 mgの錠剤と比較して性的能力は改善されませんが、副作用に苦しむ可能性が高まります。20 mgのタダラフィル錠剤を試しても効果が得られない場合は、別のED薬への切り替えについて医師に相談することを検討してください。

シアリスの二次成分・アクティブと非アクティブ

シアリス、アドサーカ、タダシプなどを含むすべてのブランドのタダラフィルには、少なくとも1つの共通の成分があります。そらはタダラフィル自体です。ただし、着色剤、結合剤、防腐剤などの非活性成分のリストは、薬剤ごとに異なります。例えば、シアリスは超崩壊剤としてのクロスカルメロースナトリウム、着色剤としてのヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース、酸化鉄および二酸化チタン、乳糖一水和物、ステアリン酸マグネシウム、微結晶セルロース、ラウリル硫酸ナトリウム、タルク、およびトリアセチンなどの賦形剤を含んでいます。テヴァ・タダラフィルの成分リストは非常によく似ていますが、ヒプロメロース、微結晶セルロース、トリアセチンの代わりに、コロイド状二酸化ケイ素、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ポリエチレングリコール、およびポビドンを含んでいます。ジェネリック医薬品製造会社は、自社のバージョンのピルが元のピルとまったく同じ効果を持っている限り、どのような賦形剤も自由に使用できます。

ダポキセチンと組み合わせてそれを含むいくつかのジェネリックのタダラフィルベースの薬物もあります。たとえば、トルコの製薬会社ネウテックによるタダプラス、インドのRSMエンタープライズによるタダポックスなどです。この場合のダポキセチンは、それ自体が明白な生物学的効果を有するため、二次的な有効成分となります。

ダポキセチン:早漏の治療に使用される薬です。セロトニントランスポーターを抑制し、その結果として射精反射を抑制し、男性の性交期間を大幅に延長します。ダポキセチンはPDE-5阻害剤と相互作用しないため、勃起不全や早漏に苦しむ患者の治療のために安全に使用することが可能です。ダポキセチンの最も一般的な副作用には、吐き気、めまい、口の乾燥感、頭痛、および排便障害があります。

様々な国々でシアリスの入手可能性

シアリスとジェネリックタダラフィルのもう1つの違いは、さまざまな国での入手可能性です。シアリスは世界中で入手可能ですが、特定の国では一部のジェネリックへのアクセスは、その国の製薬市場を規制するそれぞれの政府機関によって承認されるまで、制限されています。 たとえば、タダシプはまだFDAの承認を得ていないため、現在では合法的に米国を拠点とする薬局から購入することはできません。2018年9月の特許の有効期限が切れるまで、シアリスは米国でED治療のために使用可能な唯一の合法的なタダラフィルでした。

ご覧のとおり、シアリスと他のタダラフィルベースの薬の間には複数の違いがありますが、それらの機能と効果は同じです。簡単に言えば、「シアリス」は「タダラフィル」と同じですが、すべてのタダラフィルベースの薬剤がシアリスであるとは限りません。 タダラフィルは数十の異なる製薬会社によって製造されていますが、シアリスはエリ・リリー・アンド・カンパニーによってのみ製造されています。シアリスは価格がより高く、大規模なマーケティングキャンペーンと忠実な患者の大規模なベースによって支えられていますが、その市場シェアは現在、薬局の棚にますますより安い価格のジェネリック医薬品が登場するにつれて縮小していきます。

Comments: